a304.jpg

DSC_0744.jpg

イノシシの舌って猟師でも意外と取らないで捨ててしまう人多いんだよな~

大抵は頭を切り離してそのままポイか、牙をとっても舌には興味なしで捨ててしまう。

でもね、実はイノシシの部位の中でもタンはトップクラスに美味しい!

作り方は簡単

タンをスライスして塩をして焼くだけ。

もうちょい手をかけるんであれば、スライスしたタンに塩麹を2時間くらいマリネしてから炭火で焼くとこれまた旨い!!

はっきり言ってスーパーで売っている豚タンと比べ物にならないほど美味しいですよ。

DSC_0745.jpg

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

うさぎ狩りイベント

  • 狩猟

P1300045.JPG

地元川口町でウサギ狩りのイベント
この地域では、冬のタンパク源として昔から食べられてきました。

実際に巻狩りで追い込んで鉄砲で撃つところを見るという、他ではまずやっていないイベントです!

東京の方から30人ちょっとが来て、その多くが若い女性。20代の方もいっぱい居ました。

当初は射手(タツマ)の後ろで見学ということだったんですが、多くの方が追っ子(勢子)と一緒に山に入りたいということだったので、追っ子の後ろに4人ずつついて歩きました。

おらも追っ子なので若い女性3人と男1人。当然東京の人は初めてカンジキを履いての山歩きなので、「うさぎいるよ~」っておらが言っても他の方々は山歩きに夢中でうさぎをなかなか目視できなかったみたい。。。途中でかんじきが脱げちゃう人も続出。。。

歩いているとフレッシュなカモシカの足跡!!

タツマがいる沢の方へ歩いて行くと崖でカモシカが右往左往(^O^)当然、天然記念物なんで撃つことは出来ません!

なんとか4羽獲ることが出来ました。

P1300043.JPG

その後は目の前で解体!

そういうのって女性は苦手な人が多いんですが、今回来た方は興味津々で見学されていました。

東京のスーパーではパック詰めされた肉にあまり命を感じられないのですが、こうやって目の前で命を奪うことでいろいろ考え深いものがあったようです。

私自身も狩猟をするようになって「頂きます」という言葉の意味が変わりました。

交流会では、うさぎまんま(うさぎの炊き込みご飯)やイノシシの料理やどぶろく、カジカ酒でどんちゃん騒ぎ!

おいしく頂きました♪

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

うさぎを追いかけて

  • 狩猟

今期の目標でもあるうさぎを狙いに山に行きました。新潟は久しぶりの晴れで雪がキラキラと輝いてとても気持ちいい~~

DSC_0803.jpg

普通は巻狩りでやるらしいですが、おらは仲間もいないので単独で!

自宅を出てかんじきを履いて五分も歩けば、うさぎとたぬきの足あとだらけ!しかもフレッシュな足あと。山の峰に上がり探すことに

DSC_0804.jpg

上から足跡を辿って探すんだけど、おらの気配で逃げていったのか見つけられない。

1羽出たんだけど、射程距離じゃなかったので撃てない。

もう一回山に登る

DSC_0805.jpg

普段、雪が降ってたり曇っているのでこんなに景色が見えることがない。

やっぱり晴れって気持ちい!!

足跡はたくさんあるのに見つかんない。

3回行ったけど猟果はヒヨドリとヒラタケが2回(笑)2日連続デジャブ

DSC_0807.jpg

DSC_0810.jpg

うさぎを追いかけてる途中では絶対撃ちませんが、帰りにたまたまいたので獲りました♪

イノシシを追いかけてる時にはうさぎが射程距離によく出てくるのに!!ちくしょう~~

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

猟師の先輩にカモを獲ってきてくれと頼まれたので近所の池に

青首がわんさかいたんだけど当たらず。。。

別の池に行くとカルガモさんがいてなんとか1羽落とした。

DSC_0781.jpg

その時に地面に落ちたのだが、近寄ると半矢だったようで走りだした。とっさに鉄砲の銃床で頭をどつこうと叩いたら、鉄砲が「ボキッ」

銃床とつなぐ金属の筒がポッキリ折れてもうた。。。

DSC_0782.jpg

ショックすぎる

新潟の銃砲店に持って行くと、これは東京まで送らないといけないと言われベレッタ専門の修理工場へ。見積もりの電話で23,000円ですと。。。もう猟期終盤だし高いので直しませんとは言えないので渋々承諾。まぁ、おらが悪いんですけどね(^_^;)

人のカモ獲って23,000円支払うという・・・(笑)

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

罠で捕ったイノシシくれるというのでいただいてきました♪

DSC_0744.jpg

25~30kgくらいではら抜きされた状態からでした。

内臓はないけど初めてのイノシシの解体!

本当は吊るしてやりたいんだけど、そんな道具持ってない!!とりあえず家の調理場へ

201511271427554a8.jpg

子供とはいえやっぱりでかいわ(^_^;)

皮を剥いでいくんだけど脂を残しながらやるのは結構むずい。やり過ぎると毛が残るし時間が掛かるし・・・

あ~あ、周りに新聞引いてはいるんだけど血まみれ(笑)

夜の8時も回っていたので早く飯にしたい。

結局1頭を解体するのに1時間30分位かかってしまった。

201511271427484dd.jpg

早速、新米猟師仲間でBBQ~

DSC_0746.jpg

すげーやわらかい!やっぱ、若いのは食べやすい!もちろん臭みも全く無し!むしろ豚のほうが臭い。

特にタンが旨い!豚タンってあまり美味しいと思わないんだけどイノタンは最高!!

よく、頭を取って捨てちゃうって人多いけど、タンは取らないともったいない。頬肉だって煮込めばかなり旨いし

後日、お客さんにシシじゃがやイノシシの紅茶煮を出したんだけど喜んでくれました~

DSC_0756.jpg

DSC_0751.jpg

なお、あっしも大物猟に参加していますが、グループの決まりで写真などネットでの公表は一切禁止で、出猟の有無も書くなという決まりなのでグループ猟のことはブログに公表しませんm(_ _)m

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

第4回けもの塾 in郡上

  • 日常

第一回

2回、3回の記事書いてなかった(笑)

けもの塾とふるさとけものネットワーク(ふるけも)という団体が行っている獣害対策の勉強です。集落に行って診断をおこない、その集落にあった獣害対策を提案しているグループ。

今回はそのグループの一つである岐阜県郡上市にある猪鹿庁が主催で一泊二日の日程行われました。

以前までは獣害がメインだったのですが、今回は猪鹿庁のビジネスモデルを余すことなく教えていただきました。

まず、まえのりしてたあっしは早めに現場につくと、すぐ近くでシカがかかったということで止め刺しに同行~こん棒なんて初めて見た!

そして、お勉強。。。

そして待ちに待った恒例のジビエBBQ~

DSC_0048.JPG

名前のよくわからない、ハムみたいなのがすげーうまかった(^O^)

DSC_0053.JPG

参加者の多くが何度か来ているので、もうこれが楽しみでしょうがない。

そして次の日は当然二日酔い。。。

起きたら誰もいなく、とりあえず朝食を喰おうと扉をガラガラ~と開けたらすでに授業が(笑)

その後は解体処理施設で解体事業などを教わりました。その時に鹿の解体を見せてくれた~

動画は鹿のももの解体

まあ、飲みがメインだったけど(笑)

でもこれからはプロの獣害対策の知識や行動を取れる人材はとても必要です。この4回の知識を活かして困っている地域の人助けができるように頑張ります!!

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

このページの上部へ

大物猟について

今期からグループでの大物猟に参加しています。しかし、ネットでの公開は一切禁止で出猟の有無すら公表しないという決まりがあるので ブログで公表はできません。たくさんイノシシ料理してるな~と思ったら捕れてるんだなと察してください(笑)もちろん、おらが単独で捕れた獲物はバンバン公開しますよ

プロフィール

やんま

名前:やんま
生年月日:1976/8/10
出身:江戸の浅草
現住所:新潟県長岡市川口木沢
yamakawa_sunという団体で1年間インターン生として活動しながら山修行をし猟師を目指しています。春は山菜、夏は釣り、秋はきのことタニシ?、冬は狩猟という食材ハンター(見習い) 新潟初のジビエの解体処理施設も計画中

私の隣の部屋はゲストハウス、近くに温泉、そのへんにカモシカが歩いてる。この地区のうさぎさんは美味しいって評判!
遊びに来てや~♪

yamakawa_sunのホームページ
Facebookページ

愛銃:Beretta A304 ゴールドレーク

にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索

オススメ

狩猟関連の書籍
WS000002.JPG

Frontline_plus_zoom.jpg
犬のマダニ対策や薬の記事はこちら