今シーズンの猟果

今期はデビュー戦でした。

教えてくれる人が居ないので、すべての事が初めてでドキドキ

ワルガキだった俺は警察に何度かお世話になったことがあり何もしてないのに挙動不審になってしまう癖が(笑)だが、その警察が鉄砲を担いで歩いているおらを見かけても何も声をかけてこないことにびっくりだった(*_*)

下手くそな鉄砲なので失敗ばかりでしたが、それでも獲物を手にすることが出来ました。

IMG_20141130_165847.jpg

  • コガモ 5羽
  • マガモ 1羽
  • カルガモ1羽
  • ヤマドリ1羽
  • キジバト5羽
  • ヒヨドリ 11羽
  • ムクドリ 3羽

合計 27羽

感覚的にはもうちょっと捕ったような気がしてたんですがこんなもんか・・・

一人だったからこそ、たくさん歩いても何も捕れないことも多々ありました。でも、今考えればそれでよかったと思います。

だからこそ研究したし、多く学べたことがあります。例えば、キジバトを捕るまでかなり苦労しました。歩いて近づくのってかなり難しいんです(猟場によっては近づけますが)。一日中、ヤブを歩いて一発も撃てないことが何日も。待ち伏せをしてもバレバレで近寄ってこない!

でも、何度もやって試行錯誤し、おらがやる猟場のキジバト猟は車で流し猟をすればとれることに気が付きました。もしこれが、はじめから師匠と一緒に流し猟をしていたら、もっと獲物はとれたかもしれないけど、いろいろなことに気付けていなかったんだろうと思う。

大切なことは教えてもらうことじゃなくて、自分で考えることなんですね。いろいろな失敗や成功があるから自分なりに理論的に考えられるようになる。はじめから何でも教えてもらったら、逆に成長を止めてしまうことになるんだろうと思います。

次の猟期は大物猟にも挑戦したいな。

ランキング参加中 クリックして頂けると喜びます!

yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

About

2 Comments

  • kent 2015-03-05 at 21:00 Reply

    散弾ならもっと取れると思っていましたが、場所などがエアーライフルと比べて限定されるのでしょうね。 出撃回数は格段に多いです。 カモ類31、カワウ10、キジ5、カラス36でした。

  • やんま 2015-03-07 at 22:22 Reply

    鴨類を30羽以上も捕れるなんてさすがですね!
    今年はマガモが付いている池を見つけられなかったので来期はもっと良い猟場をさがしたいです。

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください