鳥は服装で「危険度」を見分けてる!?

面白い記事を見つけた。
漁師スタイルなら、鳥を近くで撮影できる? 鳥は服装で「危険度」を見分けてるっぽい

中国の大学研究チームが水鳥の観察力について調査。

中国南西部の広西チワン族自治区で漁をしている人たちに、親しげに近づく水鳥たちのことを調査してみました。もしや漁師の格好さえしていれば、もっと鳥たちに近づけるのでは…?

漁師とカジュアルな格好でどのくらいの距離まで近づけるか900回以上繰り返した結果漁師スタイルが圧勝したようだ。

たしか、カモは中国を経由してるんで、もしかした通用するかもだなー

色は見ているだろうなと思っていたけど、スタイルまで見ているとは思わなかった。

自分のカモを観察しているときに気がついたことは100m以上離れているのに俺の目の動きを見ていることにびっくりしたことがある。マガモの集団を正面をずっと見ていると正面のカモが飛び立ち、首を動かさずに目だけ右を見てると飛び立ち、左も同じ様になった。

日本でも誰か調査してほしいな

ランキング参加中 クリックして頂けると喜びます!
yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
About

No Comments

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください