ミヤマガラス獲った、食った。

2017年の2月のこと(一年以上前やな)
この日は鳥の五目撃ち。2月なのでカモは脂ないしどちらかといえば脂の乗ったヒヨドリが食べたかったので川沿いのヒヨドリがよくいる猟場に行った。


ヒヨドリを何羽か獲ったので、今度はキジを探し始めたら頭上にカラスが・・・
「ひさしぶりにたべてーな」ということで撃った、おちた、「ん、なんか小さいな、子供か?」


ハシブトではない、ハシボソっぽくもないな・・・くちばしの根元が白っぽい
調べてみるとレア鳥獣「ミヤマガラス」ではないですか!新潟では滅多に見ることがない!確か渡り鳥だったよなー

料理の写真がないのが残念なのだが、やっぱり赤身の肉は
「低温調理」

カラスがなかったので写真はカモ
約一時間ほど60度で真空調理(ジプロックに入れて60度のお湯で煮る)
皮目に焼き色をつける
藁を軽く燻して煙が出たら火を泊めて肉を入れ蓋をして藁の香りを纏わせる
切って塩胡椒掛けて、がっつく

カラスって黒くて不気味??なせいか、みんな敬遠するけど食べたら美味しいのだ。
それと血の味が強い肉は藁の瞬間燻製がよく合う!!血の味を出汁に変える

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

About

No Comments

Leave a Comment