6.5 creedmoor(クリードモア)が気になるけど・・・

あと一年ちょっとで10年目になるのでライフルについてごちゃごちゃ。
本州で一般的なライフル口径といえば308.win、30-06のどちらかが一般的だ。おらが住む豪雪地帯では沢に何頭も猪や鹿が入って逃げるので連射することが多いためBrowning BAR 308を所持していいる人が多い。

自分も遠くても200m程度しか撃つことないので308で良いと思っているのだが、どうも6.5 creedmoorも良さそうで気になる。Youtubeで動画を見まくっている(^^)

自分が考えるメリット

  • 最大のメリットは反動が軽いのに大物猟ができる
  • 長距離の精度が良いので308と30-06を併せ持ったような感じ?

鉄砲をやっている人ならわかると思うのだが、銃の反動が強ければ強いほど特に立射だと当たらない。つまりガク引きというやつで、自分自身では意識して力を抜いているつもりでも、体が勝手に反応してぐっと力が入ってしまいうまく当たらなくなる。

野球選手がデッドボールを食らうと、その後内角攻めされると体が勝手に反応してうまく打てないというのと同じような現象だ。自分ではそういうふうにならないように意識していても、強い衝撃に対処するために体が反応してしまうのだ。

そう考えると衝撃がマイルドと言われる308よりも軽い反動なのは自分にとって魅力的なのだ。
まあ、長距離はそんな撃たないので気にしていない。

デメリット

  • 弾が売られていないので、基本ハンドロード
  • 情報不足。日本で6.5 creedmoorで狩猟をやっている情報がない
  • 初速が速いので銃身の寿命が短い

もし6.5買うなら

blaser R8 6.5 creedmoor

の一択

HPで販売されているのは見たことねー。多分取り寄せになるんだろうな。

308なら

beretta brx1

blaser R8

ストレートプルボルトだね。

口径はどちらが良いのかわからんけど今後とも検討する価値はありそうだ

ランキング参加中 クリックして頂けると喜びます!
yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
About

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください