2022年 射撃を撮影するガンカメラ RunCam

ガンカメラといえばShotKamが有名!性能も画質も良い。

説明するより動画で見たほうがよく分かる

が、価格が10万円以上することからチョット手が出せない。
ShotKamを知った頃は実銃対応のモデルが他になかった。

 

しかし、今は
RunCam
という面白いものがある。

中国製だから安かろう悪かろうと言うことはない。
最近は、
安かろう、そこそこ

というのが非常に多い。もちろん粗悪品もあるけれど。。。

このランカムはユーチューバーも撮影でよく使っているので実証済みの商品だ。

RunCamはピカニティーレールに乗っけるタイプで、動画の方は狩猟で使っているのを見てるとスコープに小さいピカニティーレールをつけてスコープの上にカメラを設置していました。

ウェラブルカメラは1倍なので射撃のシーンを撮影しても動画で見ると獲物が小さくてよく見えないのですが、RunCamは倍率4倍ズームまでいけるので、射撃のクレーや狩猟の獲物がきっちり撮れるんですよ!

自分の射撃をあとから見ることで失敗の原因がわかったりと射撃技術の向上になります。

ランキング参加中 クリックして頂けると喜びます!
yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
About

No Comments

Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください