犬を迎える準備!ドックランを作る

うちに来る梓山犬は猟師や有害鳥獣駆除をしている人しか譲らない犬。条件の一つは外飼になります。

もちろんはじめから外で飼うつもりだったのですが、長いリードをつけて飼うのは個人的にもブリーダーさんも好きではないのです。外飼いは可哀想なんていう人もいるけど、犬はもともと外で生きてる生物だし、室内で飼うなんてのはここ数十年の話。部屋でぬくぬくしてると冬毛に生え変わらなかったりと弊害が起こります。

なので、小屋から脱走しないようにと、少しは運動できるスペースを作ることにしました。

必要な部材

  • 単管1m
  • 単管1.5m
  • 自在クランプ
  • 獣害用フェンス 高さ1.5m(15m)

作り方

  • 基礎として地中に1mの単管を50センチ以上打ち込みます
  • 自在クランプで1.5mの単管を垂直につなぐ。その際、うちの方は豪雪地帯なので除雪機が入る幅を確保した。
  • フェンスを張る。はじめは番線を使ったが、結束バンドのほうがおすすめ。
  • 完成♪

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

About

No Comments

Leave a Comment