キジ猟!11月の河川敷は危険

下越地域の11月の河川敷には行くとこに行けばキジがわんさかいる。ヒヨドリ、ムクドリ、キジバト、カモも期待できる。

ということでキジ中心の五目猟に行きました♪

着いてすぐ歩きだすと雄キジがバタバタ~~(画像はイメージね)

パンッパンと二発撃つも外れ

初っ端からいい距離だったのに勿体ない。

そしたら、鍋みたいなものを「カ~ンカ~ン」って叩くような音が聞こえた。きっと畑の人がびっくりして人間がここにいるよ~って知らせてきたんだと思う!もちろん、発砲は川の方向なので安全ではあるんだが、農作業をしているそばでやるのはマナー違反なので少し先の場所に移動。

そして、川沿いをそっと歩くと足元からキジが飛び出した。もうオレの足に触るんじゃないかというほど足元だったので、キジよりおらがびっくりしてしまい、銃を構えるの少し遅れた。キジって高く飛ばないから平行撃ちになりやすい、飛んでった方向には畑があるので撃てなかった。。。

結局キジを4羽出したけど獲れず。。。
ヒヨドリを撃って落としたけどいくら探しても見つからない。。。

そろそろ帰ろうかと思ったら目の前の柿の木にハトが留まったのでなんとかいただきました。

IMG_0378.jpg

11月までは畑に農作物があるところもあり、人がいるため危険です。来年から11月はやめようっと。

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

About

No Comments

Leave a Comment