見学者と一緒の猟。カモ回収が大変だった。。。

2016年11月16日。2日目です。

今年罠の免許をとった友人が猟を見に行きたいというので一緒に同行することに。

昨日と同じ場所に行きました。日の出の時間になり川を覗き込むとカモがいたのでバンバン撃つけど当たらず。その後同じ川を数百メートル移動してなんとかカルガモGET!!鉄砲が上手な人だったら朝だけで定数捕れてたよ・・・

DSC_0716.jpg

別の川を見に行くとオスキジが3羽いる。しかし民家の近く。車から恨めしそうに見ていると、キジたちが人家のない草むらの方へ飛び立つ。

ラッキー(^O^) 踏み出しで2羽追い出すが当たらず・・・

その後、友人がハトを食べたいというので、ハトの猟場に行った。でも、まだこの時期は暖かく、畑には作物があるので農作業をされている方が多くいる。

ハトを見つけても近くに人がいるので撃てない。そうやって歩いているとキジのメス2羽が優雅に歩いてる。と、油断しているとオスキジ2羽も発見!!めっちゃ射程距離!!

ど~~ん、ど~ん と発射するが当たらず。でも、逃げた場所が見えたのでさらに追い出す。そして足元から出たのですかさず撃つがまたもや当たらず(@_@)

下手くそ過ぎて話にならんっす。。。

その後、去年回ってた池に行くとコガモがいる。でも、目測で50m、チョークはインプ。一か八か2羽重なったところへ撃ったら、なんと捕れてしまった!!

しかし、大きな池で周りはすごいヤブ。カモは流されて池の真中付近。ヤブをかき分けて移動し8mのタモ網でとろうとするが全然届かない。もうこの時点で汗が噴き出している。石を投げたりしてなんとか岸に寄せようとするが、なかなかうまくいかない。それでも1時間以上粘りなんとか回収。

撃つのは一瞬でも回収を考えてやらないと本当に重労働。

猟果

  • カルガモ1
  • コガモ2

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

About

4 Comments

  • spinicker 2015-11-22 at 19:57 Reply

    50mインプシリンダーでカモが落とせるんですね。その距離その絞りなら、クレーであればかなり難しい状況ですよね。
    散弾銃のカモ撃ちは回収が大変そう。でも1羽を1時間以上かかっても回収し切る根性はハンターの鑑! (`・ω・´)b

  • やんま 2015-11-26 at 23:14 Reply

    50mを一発で2羽捕れました♪
    とった命なので出来る限り回収はしていますよ~

  • 福重 智寛 2015-12-01 at 23:45 Reply

    初めまして。
    突然のメール失礼いたします。
    私は鹿児島県出身で東京都在住の福重と申します。(28歳)
    将来的に自給自足の生活を目指しており、2年以内には実家の鹿児島の田舎に帰る予定です。その流れから貴殿のホームページを拝見し感服させられた次第でございます。
    現在自然をテーマにしたブログを書いており貴殿の貴重な生活の営みをもっともっと多くの紹介したいという強い思いがあります。
    画像の使用や記事のリライトなどについてお話ができたらと思っております。もちろん謝礼を継続的にお支払いしたいと思っております。
    若輩の分際で大変恐縮ではございますが、どうかご検討くださいますよう宜しくお願いします。

  • やんま 2015-12-02 at 01:54 Reply

    コメントありがとうございます。
    よくわからないのでh_yamagata あっとまーっく mbp.nifty.com
    基本的にはアフィリなどの商用利用はお断りしますのであしからず。

Leave a Comment