無双網っておっしゃれ~~♪

おらは狩猟をすることが大好きだが、捕った獲物を美味しく食べるのも目的の一つ。

今年からハンターデビューしてカモ類、ヤマドリ、キジバト、ヒヨドリなどをとってきたけど散弾銃で落とした鳥ってどうしても可食部に弾が入ってしまって美味しく食べれる部分が少なくなってしまう。下手したら胸肉が穴だらけとか腸を破いてしまい臭くなった肉になることも。

これはとても残念なことです。散弾銃でも出来るだけヘッドショットを狙っていますが、どうしても可食部分も傷んでしまいます。

ただ、散弾銃での猟はダイナミックで、特に飛んでいる鳥を落とした時の快感は最高です!

他の方のブログやSNSを見ていると食べるのが好きな方の多くがエアライフル(空気銃)でヘッドショットやネックショットで捕り凄く綺麗な肉が捕ることが出来ます。明らかに散弾銃でとった肉とは違います。なので、ちょっとエアライフルに心が傾きかけていました。

しかし、前からちょっと気になっていたのが網猟!

でも、実際に見たこと無いしよくわからないのが現状。

が、本も出されている罠猟の千松さん。ブログもやられているんですがその中の記事でヒヨドリを130羽捕ったというのに衝撃を受けた!

そんないっぱい捕れんのか!?

それに新潟のある地域ではカモの網猟が有名なのです。高級レストランなどでは新潟のカモを使うのが多いです。ネットだと1羽12,000円する高級鴨

いわゆる一網打尽!!

それに狩りガールが無双網でスズメ猟の動画を公開しています。

おお~~おっしゃれ~~♪初めて見たけどちょっと引き込まれましたね~

おらも来年免許とろうかな

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

About

7 Comments

  • おばっち 2015-01-13 at 23:02 Reply

    網猟、憧れますよね!でも何処でやるんですか?
    すずめやひよどりなら流しでも可能かと思いますが、鴨猟は夜間なんで監視小屋が必要ですし、水の管理も必要ですよ。
    農業資格のない“よそ者”に田んぼを貸してくれる人なんていないと思いますが…田舎は閉鎖的ですし、農業も超閉鎖的です!
    という訳で、エアライフルの世界でお待ちしております!

  • やんま 2015-01-14 at 00:47 Reply

    おばっちさん、できるかどうかはわかりませんが、努力する価値はあると思います。
    何もしないで諦めることはしません(^O^)
    やるだけやってダメならしょうがないですね

  • おばっち 2015-01-14 at 01:44 Reply

    おーすごい!期待してまぁす(*^^*)

  • apple hunter 2015-01-14 at 09:21 Reply

    そうか?、やんまさんは散弾銃なんですね。
    空気銃は残っていた弾をガリってこともないですよ。ヽ(^。^)ノ
    お腹にあたって肉が汚染されるのは腕の問題なのでままあることですが。orz
    網も興味深いですよね?。
    無双網は、すずめが集まってくる場所を見つけるとか、集める方法とか、あるんですかね。
    ヒヨの一網打尽、羨ましいですね。(^_^;)

  • やんま 2015-01-14 at 11:17 Reply

    すずめとか鴨はおとりを入れるらしいです。
    一網打尽はすごいっすね~
    でも、毛を毟るのが大変そう(笑)

  • spinicker 2015-01-14 at 15:49 Reply

    散弾は被弾箇所の内出血が食味低下の原因だそうです。
    いくら血抜きしても内出血してるところまでは抜ききれないとか。
    網猟のブログはあまりなさそうなので差別化できそうですね。
    ヒヨ130羽はうらやましいけど・・・羽根むしりが。。。(x_x)
    なんにせよ、複数人でやると効率よさそうですね。

  • やんま 2015-01-14 at 17:47 Reply

    さすがに130羽の羽毟りは半端じゃないっすね。
    それだけ大量だったらとりあえず冷凍してしまうとか、羽をむしらないで皮ごと剥いてしまうとかしないと無理っぽいですね。
    その前に1羽でも捕れるように勉強しないと(笑)

Leave a Comment