ダックワックスでコガモの毛を毟った

カモの解体で一番面倒な毛をむしる作業。吹雪いてていても、外でやらなといけない、家の中だと毛だらけになるし・・・つか、この作業大嫌い!もうこれが終わればほぼ解体が終わったも同然なのだ。

それを楽にするのが、ダックワックス。

ワックスにつけて冷えたら、バリバリ取れる!!こいつはいい

ただ、大きな羽と破けやすい首回りの毛をざっと取ってやれば綺麗にできる。動画では毟った毛をワックスの鍋に戻しているがそれはやらないほうがいい。別にしといて、後でお茹で煮て冷やせばワックスだけ固まるので再利用できる。

ちなみに、火にかけてからワックスが溶けるまで意外と時間がかかる。室内でやる場合は温度に気をつけないとは高温になりすぎたら発火の恐れがあるから気をつけよう。

銃砲店などでダックワックスは販売されているが結構お値段が張る。自分は工業用のワックスを使っているが多分成分は変わらないし値段が安い。カモ猟師には3000円で時間が買えるなら良い投資だと思う


ランキング参加中 クリックして頂けると喜びます!
yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
About

No Comments

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください