膵炎料理 カッペリーニとグラタン

002.JPG

トマトとブロッコリーの冷製カッペリーニ 納豆添え
じゃがいものグラタン

膵炎の疑いがあるため、油やお肉を控えています。

中川家の剛さんやチュートの福田さん、次長課長の河本さんも入院された病気です。軽く背中がズキズキしますが、それほど痛みなど無いので、普通に生活はできますが、食生活には気を使うようにしています。だって入院したくありません。

ですので、今回は一切油を使っていません。ちなみに目分量なので分量は細かくは書けません。

カッペリーニのレシピ

  • カッペリーニ 120グラム位
  • 白だし 少々
  • 塩昆布 1つまみ
  • トマト 適量
  • 茹でたブロッコリー 適量
  • 胡椒
  • 納豆 1パック

ボールに白だし、トマト、ブロッコリー、塩昆布と製氷機の氷(分量外)を1つ入れて混ぜておく。

カッペリーニを時間通りに茹で、水にとる

冷やしたカッペリーニをボール入れ胡椒を入れよく合える。膵炎じゃない人はオリーブオイルを入れる。

お皿に持って、納豆をぶっかける

じゃがいものグラタン

  • じゃがいも 1個 薄切り
  • ブロッコリー ちょこっと
  • 牛乳 適量
  • ナツメグ 少々
  • ニンニク 1片 潰す
  • とろけるチーズ

鍋に牛乳じゃがいも、ナツメグ、ニンニクを入れて弱火でジャガイモが柔らかくなるまで7,8分茹でる。

グラタン皿に移し、ブロッコリーを盛り付け、チーズをかけて焦げ目がつくまでオーブンで焼くだけ

日本では小麦粉と牛乳でホワイトソースで作るグラタンが一般的ですが、フランスではドフィノワというシンプルなグラタンの作り方もあります。

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

About

No Comments

Leave a Comment