マガモの低温調理 バルサミコが効いたベリーソース

今期、鉄砲で1番最初に発射して獲ったマガモのメス
DSC_0709.jpg

初物?\(^o^)/

前にマガモのロースト 柚子が香るバルサミコソースの変化版です。

低温で入れることで物凄くしっとりとしてジューシーに仕上がります♪

DSC_0714.jpg

材料

  • カモの胸肉
  • バルサミコ酢
  • ベリー系のジャム(今回はブルーベリー
  • 醤油
  • はちみつ
  • バター
  • 胡椒
  1. カモ肉をジプロックに入れて空気を抜いておきます。水を貼ったボールを使って空気を抜きます。
  2. 鍋でお湯を62度に温めて、鍋底に皿などを入れて直接当たらないようにしておきます。1の肉を入れて、浮かび上がらない用にホークなどを重しとして入れます
  3. 20分経ったら取り出します。
  4. カモの皮目に格子状に切れ込みを入れ油を引かずにさっと焼きます。別に色を付けなくてもOK。カモを食べやすい大きさにカットしてお皿に盛りつけておきます。
  5. カモに軽く塩をします。
  6. フライパンの油を拭きとりバルサミコ酢を入れて半量から3分の1くらい煮詰めます。はちみつ、ジャムを入れて甘みを調整し、醤油を入れたらバターを入れてコクととろみをだします。最後に胡椒を入れてお肉にソースをかけたら出来上がり

友達とうちの父親で食べましたが、やばいくらいジューシーで旨味がたっぷり!!まだちょっと鴨の脂ののりが少ないことを除けば完璧!低温調理は手間がかかりますが、ただ焼いたのとはまるで違う美味しさに仕上がります。

 yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

About

No Comments

Leave a Comment