狩猟、山菜採りで使えるアイゼン

おらは、山菜採り、自然薯掘り、狩猟などで6枚刃のアイゼンを愛用している。これのグリップ力は半端ないのだ。しかし6年使ってたアイゼンが壊れたので、また同じものを購入した。つか、6年前と同じものが売っているということは人気商品なのだろう

スパイク付きの長靴ではだめなの?

おらの場合、かなりの急斜面で踏ん張りながらウド採りをするのだが、長靴のスパイクでは滑りやすく、特に枯れた茅の上を歩くときは危ない。スパイク付きの長靴や足袋でも駄目だとうこともないだろうけど、グリップ力が強いということは余計な力を入れることがないので疲れないというメリットも有る。

狩猟の場合も同じだが、おらが住んでいる新潟県の豪雪地帯ではがっつり雪が降ってしまえばかんじきでいいのだが、まだ、雪が少ないときの斜面はつるんつるんなのでアイゼンが重宝する。

デメリット

  • 蔦などに絡まって転びやすい
  • コンクリートとか砂利道では歩きづらいく装着していないときに犬がイノシシとかを発見して吼え止めしてるのに、急いで装着しても一分は掛かる。そうするとイノシシに逃げられるだけならいいが、怪我をするリスクが高まる。なので、猟場によってスパイク付きの長靴などにすることも考える

 

それにしても、全く同じ商品が6年経っても新品で手に入れられることにびっくりした。

6枚刃のアイゼンは色んなメーカーからでているがなぜ同じ商品にしたのか?

おすすめはmont-bell

このmont-bellのアイゼンの特徴は六角レンチでネジを緩める事ができ幅が可変式なのだ。それにラチェット式でかんたんに装着できる。

長靴って普通の靴に比べて靴幅が広いので、可変できないやつを装着すると痛かったり、うまく取り付けできなかったりするのだ。しかしこのアイゼンはどのサイズでも調整すればちょうどよいサイズになる。

確か6000円ちょっとなのだが、6年使えたということは年間1,000円ちょっとなのでコスパも良いと思う!アマゾンの中華製の安物よりこっちのほうがおすすめ

https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129613

ランキング参加中 クリックして頂けると喜びます!
yazirushi.jpg      yazirushi.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
About

No Comments

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください